前田研究室紹介

このページでは、研究室に配属される学生の皆さんに向けて、前田研について紹介します!


研究テーマと研究内容

前田研は別名「地盤防災研究室」!様々な自然災害を研究対象にしています。

研究では模型実験や数値解析など様々な手法を用いて、自然災害の発生メカニズムを解明し、

最適な対策手法の提案を行っています。また、被害が出れば日本全国で現地調査を行っています。

我々の研究フィールドは日本全国に広がっています!!


実際の被害の様子


研究室紹介ビデオ

2020年度(昨年度)の前田研の研究室紹介動画となります!ぜひ一度ご覧ください!!

ご視聴いただく際は、下記の写真をクリックしてください(YouTubeに飛びます)

※最後の懇親会は昨年度のものですので、ご注意ください。(今年度の開催は未定です)


そのほかの情報

★研究室でのイベントの写真は、こちら

★研究室でのイベント一覧は、こちら


前田先生からのメッセージ

皆さんは「自然災害」と聞くと、どのようなことを思い浮かべるでしょうか。

2011年の東日本大震災や近年の気候変動に伴う異常気象、ゲリラ豪雨による洪水や土砂災害…他の災害を思い浮かべた人もいるかもしれません。

 

本研究室は自然災害を研究対象としています。落石や土石流、道路の陥没や液状化、そして河川堤防や津波…幅広い自然災害と日々向き合っています。

 

様々な機関と共同で研究を行っているため、決して楽な研究室ではありません。

しかし、研究室で日々考え試行錯誤を重ねる中で大きく成長し、社会に出てから立派な花を咲かせることでしょう。それは卒業生の社会での活躍が物語っています。

 

研究室配属は大学生活の第2のスタート。これまで学んだ知識と若さを大いに生かし、自らの考えを発信することで社会をより良くしていきたいと思っています。

皆さんとともに学び、成長できる日を楽しみにしています。



研究室の見学について

随時、研究室の見学が可能です!

研究室の見学を希望される方は以下のアドレスまでご連絡ください。

maeda.lab.2021@gmail.com(こちらのアドレスをコピーしてお使いください)


連絡先

前田研について、もっと聞きたいことがある人、疑問に思うことがある人は以下のアドレスまでご連絡下さい!

皆様のご連絡をお待ちしております!!

※学生が対応させていただきます。

maeda.lab.2021@gmail.com(こちらのアドレスをコピーしてお使いください)